読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C.H.の日記

僕の平凡な日常を垂れ流す日記です。

カービィのエアライド

どうもこんばんは!!C.H.です!!

 

早速、本日の出来事を記していきたいと思います!

 

今日は朝からバイトがありましたが、昼には終わり、3日間忙しかった私もようやくゆっくりする時間が取れました。

 

お昼を食べた私は早速PS3を起動。アーマードコアをプレイしました。

しかし、最近PS3の調子が悪く、すぐに落ちてしまい、段々とイライラしてきたので、2003年に任天堂から発売されたゲームキューブ用ソフト、カービィのエアライドをプレイすることにしました。

 

エアライドは私が小学生の頃に発売された大人気のソフトで、カービィが様々な乗り物に乗り、レースをしたりするゲームです。

未だに中古でもほぼ新品の値段、新品だと目ん玉が飛び出るような値段で売られており、人気の程が伺いしれますね。

 

私は長いことプレイしていませんでしたが、先日動画を視聴し、久しぶりにプレイしたくなりやってみたら、めちゃくちゃ面白く、そこからまたプレイしたということです。

 

本日は弟と一緒にシティトライアルというモードをプレイしていきました。

 

シティトライアルとは、一つの広めのマップの中を走り回り、アイテムを取ってマシンを強化したり、相手の妨害をしたりして、スタジアムでの勝利を狙うというモードです。

 

C.H.「ルインズさんまじパネェ!使いやすい!!(ヒュイーンヒュイーン)」

弟「今回結構アイテム取れてるで!!」

C.H.「お、あっちにアイテムあるで!!」

弟「お、あっちにアイテムあるで!!」

C.H.&弟「あっ」

衝突により弟のマシン大破

 

マシンが大破すると、今までにとったアイテムの一部を落とし、更にほかのマシンに乗り換えないといけないので、できるだけ回避したいところなのですが、運悪く私と衝突してしまった弟は泣きながらトボトボとカービィを歩かせていました。

 

この要素がカービィのエアライドを「友情破壊ゲーム」と呼ばれている所以ですね。

 

熱い絆で結ばれた弟とは腹パン1発で済みましたが、皆様がご友人と遊ぶ時は気をつけましょう。

 

その後夕飯を食べ、お風呂に入り今に至るという感じです。

今日は弟と一緒にゲーム出来て楽しかったです!

 

ここまで読んでいただいた方はありがとうございます。

それではまた明日。